株式会社 Gs酵素

鹿児島県薩摩川内市隈之城町1581-39

TEL 0996-23-2675
FAX 0996-29-3675

HOME»  使用例»  使用例【茶】

使用例【茶】

幼樹

月に2回 15日置き位に1000倍希釈液を葉面か根回り散布。

10a当たり 200L~300L位散布(発根時期に合わせる)

効果: (腐食分解と根の活性)

①肥料の吸収が良くなります。

②根の張りが活発になり樹勢が強くなります。


中刈り園

①中刈り後、15日置きに2回 500L~1000L倍希釈液を根回り散布。

10a当たり 500L~1000L散布 (液肥との混用も良い)

9月・11月は5001000倍液を500L~1000L、各月1回散布

1番茶に向けて2月・3月根回り散布、(希釈倍数・散布量は上記と同様)

摘採園は根回り散布。(鹿児島県等

次年度の茶の収量、品質共に上がります


 

茶・結果…収穫量は2割強であった

・施肥後にGs酵素1,000倍液を根元にタップリ散布

・防除時に1,000倍液と混用し使用

・結果…2年生木で1mの樹高になり3年目から収穫が出来るだろうとの事!


鹿児島県 頴娃町 下窪 幹夫様

左 Gs酵素500倍使用  右 無使用